Events イベント

2018.12.16
『せめぎあう中東欧・ロシアの歴史認識問題』『紛争化させられる過去』ダブル書評会

  • 主 催
  • 「グローバル社会におけるデモクラシーと国民史・集合的記憶の機能に関する学際的研究」プロジェクト
    京都歴史学工房
    ドイツ現代史研究会
  • 会 場
  • 京都大学人文科学研究所 本館4階大会議室(http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/access/access.htm )
  • 日 時
  • 2018年12月16日(日)13時30分から18時00分
  • 司 会
  • 藤原辰史
  • 評 者
  • 河合竜太(同志社大学大学院)「19世紀末から20世紀前半のドイツ・シオニストの集合的な記憶――二冊の本から考えたこと」
    大津留厚(神戸大学名誉教授)「書評『せめぎあう中東欧・ロシアの歴史認識問題』」
    朴 沙羅(神戸大学講師)「書評『紛争化させられる過去』」